ごあいさつ

当社は、昭和8年(1933年)の創業以来、あられ・おかきが大好きな皆様に愛される商品を作り続けて参りました。
これも偏に、皆様からのご愛顧、ご支援のおかげであり、有難く厚く御礼を申し上げます。

当社が本社を置く茨城県を中心とした北関東地域は、1世帯当たりの米菓購入額が高いことで知られており、米菓を愛する皆様が多い地域で仕事をさせていただいていることを幸せに思っています。
昔、鏡餅を掻き割って火で炙って焼いたものが「おかき」の由来と言われています。細かく小さいものが霰(あられ)に似ていることから「あられ」と呼ばれるようになったとも言われています。
太陽と大地に育まれた自然の恵みである「お米」を原料として、古くから日本の食文化の一翼を担ってきた米菓を通して、「お客様の心に響く”おいしさ”と”なつかしさ”を提供し続けたい」と願いながら、これからも日々精進して参ります。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 吉田 英昭